大相撲速報!琴奨菊が日本人10年ぶり初優勝か?結婚や年齢、画像も【2016年初場所】

大相撲速報!琴奨菊が日本人初優勝か?出身や年齢、画像は?

スポンサードリンク


大相撲速報琴奨菊日本人初優勝の瞬間まで伝えていけたらと思います!

琴奨菊が全勝でトップにいます。もし優勝したら日本人力士としては2006年以来の栃東以来の

10年ぶりの初優勝となります。

13日目の1月22日(金)が豊ノ島、14日目の1月23日(土)が栃煌山、千秋楽の1月24日(日)

大関・豪栄道との対戦となっています。

3横綱は連続で破ったものの、格下相手の方が負けられない、落とせないと追われる立場という意味では今日からが正念場といえそうです。

2016年注目の力士・琴奨菊さんについて調べていくのでご紹介します。

琴奨菊ってどんな力士?結婚や年齢、画像は?


琴奨菊和弘(ことしょうぎく・かずひろ)

本名:菊次一弘(きくつぎ・かずひろ)

生年月日:1984年1月30日

年齢:31歳

身長:179センチ

体重:180kg

出身:福岡県柳沢市

結婚歴:なし(2016年予定あり)

所属:佐渡ヶ嶽部屋(さどがたけ・べや)

得意手:左四つ、がぶり寄り

最高位:大関

※琴奨菊のwikipediaより参照

琴奨菊さんは現在31歳の福岡出身日本人力士です。初土俵2002年、初入幕2005年の

大相撲歴14年目の大ベテランですね。今は東の大関です。

今回の2016年初場所後には結婚披露宴を控えているらしいです。

ライバルの年齢や体格はというと↓

・白鵬(はくほう)

 西横綱、30歳、身長192センチ、155kg、モンゴル出身

・日馬富士(はるまふじ)

 東横綱、31歳、身長185センチ、135kg、モンゴル出身

・鶴竜(かくりゅう)

 東横綱、30歳、身長186センチ、155kg、モンゴル出身

となっています。

琴奨菊の身長は179センチ体重180kgという体格ですので、3横綱より身長は劣るものの、

体重もあるし、体格的には決してと負けていないと思います。



考えてみると横綱はみなモンゴル出身とは 🙄 

改めて知るとやっぱり、大相撲は伝統ある国技なのであって、ぜひ日本出身力士には優勝

して頂きたいし、横綱もなって欲しいです。

スポンサードリンク



日本人横綱の最後は一体誰!?

日本人最後の横綱は3代目・若乃花が平成10年の3月、5月に連続優勝したのが最後ですね。

また、日本人横綱最後の引退は貴乃花が平成15年1月場所に引退しています。

よって日本人横綱も10年間不在となっています。



今の相撲業界は人材も不足、外来と言われる、外国の人にのみに頼るしかないのでしょうか。

あと3日間重圧に耐えてぜひ日本人10年ぶりの初優勝を琴奨菊にしてほしい♥

2016年の初場所・琴奨菊を全力で応援していきましょう!!

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする