沖縄銀行不正融資!顧客からのお金を流用か。

沖縄銀行不正融資が発覚!顧客からのお金を不正取引か?

スポンサードリンク


ドラマみたいなニュースがありました。

沖縄で沖縄銀行さんの行員が不正融資を行ったとして懲戒免職になったというのです。

顧客からの返済金を不正に他の融資へ流用して充てていたそうです。

通常は出資法違反にあたらないかと思うのですが、今回は流用したお金1500万は返却され

実質の被害がないため、刑事告訴はしないで、その行員を懲戒免職処分にしたということ。

不正融資の経緯まとめ

MS251_imayaraduituyaru_TP_V

2015年4月から12月にかけて6つの取引先から返済されたローンや融資の返済金とされるものを正規の手続きを取らず別の顧客の7か所に不正に

融資を行ったとの事。

その額4000万です。

発覚したきっかけは2015年12月に取引先から、覚えのない借入のなく、口座から引かれていることの問い合わせのようでした。

今回の理由は顧客が返済したと思っていた金額が不正流用されたという問題と、銀行社内でそういった正規ではない融資が、ばれずに

いたことです。

PAK83_500encointachi20140305_TP_V1

どちらにせよ、お客さんである我々からしたら、しっかりとした透明性のあるお金の管理運用を金融会社の方々には行って欲しいものです。

皆さんは銀行にお金預けてますか?返済金がきちんと処理されているか確認していますか?

顧客者自身もしっかりしていきたいものです。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする