門脇麦が朝ドラ・まれで家族ぐるみで付き合う結婚前提の相手って誰?

NHK連続朝のテレビ小説【まれ】の【逆転一発パンケーキ】編の第55話の放送を録画をみたよ~!



前回の放送でなんと能登で同級生のみのり(門脇麦)ちゃんが希(土屋太鳳)弟・一徹(葉山奨之)との結婚を真剣に考えているところや、



希の父・徹(大泉洋)と母・藍子(常盤貴子)が徹の夢を叶える為に覚悟を決め離婚したよネ。それに刺激を受けたのか、希も



再び横浜の店【マ・シェリ・シュ・シュ】に戻り、もう一度試験を受けさせて貰う覚悟を決めたのだ!



今回は能登から再び横浜に戻るという展開なのだ!!



能登でのみのり(門脇麦)ちゃんが、一徹(葉山奨之)との結婚について、父・真人(塚地武雅)を説得するシーンに号泣したワタシ(管理人)であるが、



再び、横浜編では、またしばらく、みのりちゃんに会えなくなる・・・寂しい!と落ち込んでいたのですが、

スポンサードリンク


 みのり(門脇麦)ちゃんが結婚までは家族ぐるみで付き合うって?その相手とは??



しっかり登場していましたよ!みのり(門脇麦)ちゃん!



ちょうど8時5分40秒~8時6分までのわずか20秒ぐらいの間ですが、またまた、みのりちゃんを見れて、ちょ~幸せだったヨ♥♥。なんだか娘を持つ親気分(笑)。



ちょうど桶作家にみのり(門脇麦)ちゃん、父・真人(塚地武雅)らが、お昼を食べに訪れたのですね。そこでの父・真人と一徹(葉山奨之)のやりとりが実に



面白かったネ!そのやりとりがこちら↓



父・真人【結婚までは家族ぐるみの付き合いをさせてもらうさけな】



一徹まじけ??】



父・真人【や~け?(文句あるのかの意味だと思われます)婚約解消するけ?】

スポンサードリンク

いや~、あんなに穏やかだったみのりの父・真人が、こんな発言をするなんてネ。まあ、でもしょうがないかな。あんなに可愛らしい娘・みのり(門脇麦)



もつとさ(笑)。


ってなわけでみのりちゃんが家族ぐるみで付き合うことになった相手とはもちのロン!希の弟・一徹でした~!!



すいません、前回の放送【再出発エンゲージケーキ】や、ワタシの記事を読むと分かるはずですが、みのりちゃんというか、


ぶっちゃけ、門脇麦ちゃんを再び見れた♥



嬉しさのあまり、可笑しな謎かけをしてしまったネ(笑)!!



ぜひぜひ、能登編だけじゃなく、横浜編でもみのり(門脇麦)ちゃんをちょくちょく登場させてくだされ~!NHK様~♥。



それにしても、希は果たして経営難で潰れそうな店【マ・シェリ・シュ・シュ】を再び救えるのだろうか?また、大悟(小日向文世)の



元で働けるのかな~?いろいろ気になる、朝ドラ・【まれ】ですネ。今週もはりきって楽しみましょう~!!

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする