楽天の配送料がお得?アマゾン(Amazon)送料・配送料が有料に!

楽天の配送料がお得?アマゾン(Amazon)送料・配送料が有料に!


(画像はTwitterより出典)

あのネット通販で世界的な大手アマゾン(Amazon)の送料(配送料)が無料から有料になったと話題となりました!

そこで、同じく日本で有名な通販大手【楽天】との送料・配送料と比較してみました!

【アマゾン送料有料化の記事はこちら↓】

アマゾン(Amazon)送料無料から有料へ!いつから?いくら?

スポンサードリンク

楽天の配送料・送料とアマゾン(Amazon)送料・配送料と改めて比較してみた!

まずはアマゾン(Amazon)の送料(配送料)から↓


(画像はTwitterより出典)

・アマゾン(Amazon)の送料の送料無料が終了(4月6日~)

・税込2000円未満のすべての商品に350円の配送料(送料)がかかる

・配送オプションでは【お急ぎ便】360円(税込)、【当日お急ぎ便】514円(税込)

【お届け日指定】360円(税込)

※Amazon.co.jpが発送する【書籍】【Amazonギフト券】は配送料無料は継続!

以上がアマゾン(Amazon)の送料(配送料)の特徴となっています。

一方同じく日本で通販大手の楽天の配送料はといえば↓


(画像はTwitterより出典)

・送料は商品、各ショップ(メーカー)によって異なる

1000円~送料無料の商品も多数存在

・配送無料キャンペーンをショップ(メーカー)が頻繁に開催している

・送料については各商品、各ショップごとに違うので楽天市場自体の一律の送料は無い

つまり楽天で買い物する場合は2000円未満の商品を買う場合は商品によっては配送料が無料の可能性もありということです♡

スポンサードリンク

楽天の送料とアマゾン(Amazon)の送料って結局どっちが良いの?



商品自体の価格がまず2000円未満のものなら【楽天】で一度同じ商品を探して配送料+商品の価格をアマゾン(Amazon)と

比較検討することをおススメします。

そして2000円以上で配送料が無料になる商品であれば、アマゾン(Amazon)のヘビーユーザーであれば、無難に

アマゾン(Amazon)で決定しても良いと思います。

今回のアマゾン(Amazon)の送料有料化によって、楽天が良いか?という質問については↓

【YES!】でもあり【NO!】でもある!

というのが私の意見です。

ただ、私のようなアマゾン(Amazon)のヘビーユーザーにつていは、新たに楽天などの通販サイトにも登録ぢておくことをおススメします!

そうじゃないと2000円未満の商品を購入したいときって結構あるので(CD、DVD、文房具、雑貨などなど)、楽天に登録すらしていないと

毎回送料350円が加算されます(2000円の商品だと約15%も手数料が加算されるものと一緒!消費税8%と比べ物になりません)

楽天の登録はこちらからできます↓

特に送料無料キャンペーンや割引セールの時がねらい目です(*^_^*)

まとめ

MS251_imayaraduituyaru_TP_V

・アマゾン(Amazon)で2000円未満の商品の配送料が有料(350円)に!

・2000円未満の商品は【楽天】で検討すべし

・今後は商品の価格と配送料合わせて、通販サイトでは比較検討して購入すべし

たかが350円だといっても、割合でいうと消費税の倍が配送料に取られることになるので、本当に今後は楽天も活用すべし

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

コメント

  1. […] 楽天の配送料がお得?アマゾン(Amazon)送料・配送料が有料に! | ドラマ感想モンスター […]