東京五輪2020(tokyo2020)エンブレムはA案に決定!選考理由とは?

東京五輪2020(tokyo2020)エンブレムはA案に決定!選考理由とは?

スポンサードリンク


東京五輪2020(tokyo2020)エンブレムの白紙撤回問題から数か月。正式には2015年9月より9か月、ようやくこの問題にも終止符が打たれました!

A~D案種類のデザインが候補でしたが、本日4/25の会見では↓

【A】案に決定!市松模様である!


(画像はTwitterから出典)

【東京五輪2020のエンブレムのその他の記事はこちら↓】

東京五輪2020エンブレムのデザイナーの名前やプロフィール(wiki)や経歴は?(tokyo2020)

2020東京五輪エンブレム決定の作者デザイナーの名前は誰に?【tokyo2020】

東京五輪2020エンブレム【A】案、市松紋のデザインを選んだ選考理由とは?

15時から会見する東京五輪2020(tokyo2020)エンブレムでは一体どの案に決定したのか世間の注目が集まります。

最終選考に残った4つはこちらでしたね↓


(画像はTwitterより出典)

それで最終選考で21名の東京五輪2020エンブレム委員会のメンバーの多数決で決まったのが、唯一↓

【A】案:組市松紋(くみいちまつもん)

エンブレム選考委員会による選考理由や経緯が15時10分の会見より行われました!

そのデザインに最終的に決定した理由はというと↓

・21名全員でエンブレム委員会で1回目ではA案は13票を獲得して過半数で選ばれた!

・作者デザイナーはところ・あさおさん(東京都在住)

・副賞として100万円がA案の作者に受賞

・共感性が高く共感性がある

・歴史的に世界に愛される市松紋のチェッカーデザインである

・粋な日本らしさを描いた多様性と調和のメッセージを込めている

・参画と透明性を基本に、トキメキと親しみのあるデザイン

・商標登録をクリアーしている

その会見の模様がこちら↓ライブ配信されています(*^_^*)



21名の選抜委員による午前中11時から選考は行われていたようで、本当に委員会のメンバーの方もプレッシャー大変でしたでしょう。

王貞治さんもホッと安心していることでしょうか?

王貞治さんのコメントがこちら↓

「野球人生一筋っだったものにエンブレム委員に選ばれたのは光栄」「素晴らしいエンブレムが選ばれたと思う、胸を張れると思う」
 
スポンサードリンク

まとめ

N811_chirabattakokkicard_TP_V

・東京五輪2020エンブレム最終決定は【A】案だった!

・その選考理由とは作者デザイナーはところ・あさおさん(東京都在住)、共感性と独創性があった!

・今後は選考に際しての掛かった費用や、今後のデザインの選考理由についての論評がネットで話題となりそう

・最終選考に選ばれた【A】案のデザイナーさんってどんな人かきになる!!

やっと2016年になって東京五輪2020(tokyo2020)エンブレム問題が収束しました。今後は早く、聖火台の問題に着手して欲しいし。

何よりまず、この問題と並行して、熊本地震の対応を政府にはやいところ動いて欲しいというのが私の本音ですね。

あと、負けエンブレム展のキングコング西野さんのブログも気になります。

皆さんはどうでしたか?選ばれたエンブレムについてどう思いましたか?しばらくエンブレム問題は話題となりそうですね(^_^.)

本日も最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます