glimspanky怒りをくれよ動画って?がワンピース(onepiece)の映画主題歌に【ワンピースゴールド】

glimspanky怒りをくれよ動画って?がワンピース(onepiece)の映画主題歌に【ワンピースゴールド】

スポンサードリンク


glimspanky(グリムスパンキー)というバンドの怒りをくれよという曲が何と、大人気漫画アニメワンピース(onepiece)

の主題歌でエンディング曲に決定したそうです。

追記:8/12(金)のミュージックステーション(Mステ)に出演します!

そのglimspanky(グリムスパンキー)というバンドは一体どんなバンドなのか?話題の曲も紹介したいと思います。

【ワンピースゴールド】の主題歌に!怒りをくれよ!

glimspanky(グリムスパンキー)さんワンピース(onepiece)の映画主題歌がこちら↓



(YouTubeより出典)

ワンピース(onepiece)は世界的に大ヒットした漫画で累計発行部数もギネス認定!その驚愕の発行部数はなんと、3億2千万部超え(*^_^*)

内容も面白いですが、発行部数が桁外れですね(^_^;)

ワンピースの原作者の尾田栄一郎さんの推薦でこの曲に決まったそうです。

7月23日より公開の映画【ONE PIECE FILM GOLD】は予告で見る限りバトルシーンが多いので、【怒りをくれよ】というロックな曲調に

ドンピシャとなっているようです。

映画の世界観に負けないくらいインパクトのあるロックな曲です♡

世界的アニメONE PIECEの原作者の尾田栄一郎に認められたバンドglimspanky(グリムスパンキー)とはどういったバンドなのでしょうか?

GLIMSPANKY(グリムスパンキー)は男女2人組のユニット!


(画像はtwitterより出典)

女性ボーカル↓

松尾レミ(remi matsuo)

担当:作詞作曲、ボーカルギター担当

生年月日:1991年12月7日(24歳)

出身:長野県豊丘村

高校:松川高等学校

大学:日本大学芸術学部



男性ギター↓

亀本寛貴(hiroki kamemoto)

担当:ギター

出身:長野県飯田市

高校:松川高等学校(生徒会長経験)

生年月日:1990年8月24日(25歳)

GLIMSPANKY(グリムスパンキー)というバンドは、松川高校時代に2007年に松尾レミさんが中心となり、文化祭の為に結成されたバンドです。

1学年上の先輩・亀本寛貴さんらとともに4人で最初は活動を開始しています。

・2009年夏閃光ライオネット5500組中14組のファイナリスト

・2014年スズキワゴンRスティングレーのCMに楽曲が採用され話題に

・2015年褒めろよという曲がドラマ太鼓持ちの達人の主題歌に採用

・2015年映画リアル鬼ごっこのイメージソング「リアル鬼ごっこ」を発売

スポンサードリンク

GLIMSPANKY(グリムスパンキー)の特徴は?

ロックでありながら、ブルースも基調にしていて、新しい感じのあるサウンドとして注目のロックユニット男女2人組です。

ボーカルの松尾レミさんはハスキーボイスで一瞬男性か?とも思わせる存在感のある歌声と声量があり、ギターの亀本寛貴さんは

ロックで感情豊かな演奏で、ブルージーと言われています。

アニメONE PIECEの闘うシーンの曲にぴったりのノリに乗った曲調ですね!

きかけは、褒めろよ!という曲!動画は?

glimspanky(グリムスパンキー)の【褒めろよ】という曲を聴いてワンピースの原作者の尾田栄一郎さんが推して、

映画【ONE PIECE FILM GOLD】の為に曲を作るように依頼したから凄いですね。

ちなみに、今回のワンピースの映画の主題歌のきかっけとなった曲褒めろよの動画がこちら↓



(画像はtwitterより出典)

聴いてみると、単にロックではなく、ブルース感もあってなんだか、聞くとワクワクして躍動した気分になります。

やっぱり、ボーカルの松尾レミさんのハスキーな歌声が非常に魅力的ですね!

歌詞の中で褒めろよ~というフレーズが何度も出てきて聞いていくと心地よい気持ちにしてくれますね♡


(画像はtwitterより出典)

グリムスパンキーリアル鬼ごっこ

この曲もおススメです。

褒めろよよりかは、少しゆったりとしたブルース感が強い曲かなーっと思います。

褒めろよという曲を聴くと、特にサラリーマン達の頷いている感じが見える気がします(>_<)

ぜひ、上司のアナタにも聞いて欲しいですね♡(笑)

ますます、今後夏に向けて、glimspanky(グリムスパンキー)の季節になっていきそうな雰囲気ですね!今のうちから沢山曲を聴いて露で鬱々とした

気分を吹き飛ばしていきましょー(*^_^*)

以上、今注目のバンドGLIMSPANKY(グリムスパンキー)さんを紹介しました!

本日も最後までおつきあいいただきありがとうございましたm(__)m

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます