ハロウィンの由来を子供に簡単に言える?意味はかぼちゃ?

スポンサードリンク


ハロウィンって毎年大人気のコスプレや仮装イベントとなっていますね。

その経済効果は抜群で、日本だけで2015年には1100億円ほどで、なんとバレンタインデーを凌ぐ勢いとなっています。

最近の日本ではお子様から年寄まで仮装イベントやパーティーをするくらい。

保育園(3歳児とか2歳児)の言葉を覚えたての幼児はもちろん幼稚園生や小学低学年の子供にも知れ渡っている言葉が

「ハロウィン」ですね。

なんとなく、コスプレのイメージはあるけど、

ハロウィンの由来を子供に説明したくて簡単で分かり易いのはないか?意味などについても調べてみたので紹介しますね!

そもそもカボチャ?ハロウィンの由来と意味は?


(画像はtwitterより出典)

ハロウィンという言葉が登場したのは大分前らしいですね。

そもそも、ハロウィン=かぼちゃの収穫祭くらいにしか考えていない人は多いはず。

それか「ハロウィン=コスプレ、仮装」とか♡

でもね、実は調べてみると↓

「ヨーロッパが起源」

「民族の行事」

「秋の収穫祭を祝う行事」

「英語でHalloween」

ハロウィンの由来や意味とは、海外(ヨーロッパ)で始まった秋の収穫祭の民族行事という事ですね。

なんだか、ヨーロッパ、民族、収穫祭とかっていっても今いちピントきませんね。

小さい子供や幼児ならなお更ですね^_^;

スポンサードリンク

子供に簡単にハロウィンの由来と意味を説明できる?


(画像はtwitterより出典)

ハロウィンとは日にちが決まっています。

毎年「10月31日」「仮装イベントが広く知られている」「10月31日はこの世とあの世の境目の夜」「悪霊から身を守る」

そのような情報も知る事ができました。

そこで子供向けに簡単にハロウィンを説明すると↓

【10月31日にお化けから仮装(コスプレで変身)して、お化けが近寄らないようにする祭り】だよ~

ってどうでしょうか?

他にも↓

・「毎年10月31日にみんなで農作物かぼちゃなどが沢山とれるように願うお祈りの祭りの日」

などとか。


今では、有名タレントさんがコスプレして、SNSのツイッターやインスタグラムでも画像をアップしたり、個人でも友達とハロウインパーティーに気軽に

参加する時代です。

これからハロウインの時代はもっともっと進化して楽しいものになっていくでしょう。

アニメでも10月31日の前後の放送はコスプレしていろんなものに扮したキャラクターが良く登場しています。

なので必ず、小さい子供に

「パパ、ママはハロウインっていつ?何?」

と聞かれて分かり易く楽しいイベントごとだと説明できるように頑張りましょう!

今回は、ハロウインの由来や意味を子供に簡単に説明するについて紹介しました。

ではみなさんハッピーハロウイン♡♡

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます