ワインの健康効果に殺菌力と脂肪燃焼にぶどう?【健康カプセル】

スポンサードリンク


飲酒するならおススメはワインらしいです!

11月20日の健康カプセルゲンキの時間では、ワインの健康効果について紹介するようです。

でワインが健康効果や殺菌力・脂肪燃焼(ダイエット)の秘密について調べてみたので紹介します!

健康カプセルでワインが登場!驚きの健康効果とは?



ワインを飲みながら食事をするとなんだか、落ち着いた雰囲気になり贅沢をしている良い気分に

なりますね。

それだけで健康的な効果があるような気もするが♡

11月20日の健康カプセルでは、真面目にどんな成分が健康に効果をもたらすかなど詳しく紹介されるのでぜひ見ておきたいところ。

さて、ワインの健康効果について調べてみると↓

・ぶどうポリフェノール効果

・殺菌効果

というワードが出てきます。

一体人の身体にどんな良い影響があるのでしょうか?

ワインの健康効果は【ポリフェノール】の抗酸化作用!

ワインには、赤ワインにポリフェノールという成分が含まれています。

赤ワインと言えばぶどうが原料ですね!

その、ぶどうには↓

「カテキン」「アントシアニン」「タンニン」「レスべラトール」などのポリフェノールが多く

入っています。

それらの成分には【抗酸化作用】があることが分かっています。

抗酸化作用のよいところは、

・ニキビや老化の原因と考えられている活性酸素を除去してくれる(ストレスや紫外線を浴びると活性酸素が発生するらしい)

・悪玉コレステロールに抗酸化作用で酸化をおさえて、血液サラサラ(コレステロール低下、動脈硬化予防)

・眼の疲れにも効果的と考えられている

赤ワインのレスベラトールで老化防止?アンチエイジング?

赤ワインにはポリフェノールの成分で「レスベラトール」が含まれています。

そのレスベラトールに特に、老化を防止する効果があるんだとか。

ぶどうの皮や赤ワインに多く含まれているポリフェノール「レスベラトール」は

・年をとる(加齢)で起こる、骨や心臓、視力が低下するのを遅らせる効果あると海外の研究でわかっているとこのこと。

ポリフェノール(エラグ酸)でダイエット効果?



赤ワインには、エラグ酸というポリフェノールが含まれています。

そのエラグ酸には、脂肪燃焼効果があるとされているらしい。

エラグ酸はイチゴやざくろにも含まれていて美白効果もあってサプリメントにもなっているくらいだとか。

赤ワイン=脂肪燃焼でダイエット効果が高いという事でしょうね♡

スポンサードリンク

赤ワインの健康効果まとめるよ!

YUKA863_osusume15202708-thumb-815xauto-19186

他の健康効果を加えてまとめると、

・抗酸化作用

・老化防止

・ニキビ予防

・うつ病予防

・ガン予防

・美肌効果(シミが減る)

・心臓によい

・脳卒中予防

・ダイエット効果

これらをまとめると、特に赤ワインは女性にとっては最大に魅力的であるアルコールを含む飲み物という事ですね(*^_^*)

ただ、いずれの健康効果も確実ではないので、飲み過ぎには注意が必要です。

個人的には2日に1回で赤ワイン1杯を飲みたいなーって感じでしょう。

美肌、アンチエイジング、ダイエット(脂肪燃焼)でうつ病にまで効果がありそうだと分かると

ボージョレ―が解禁されてまもないところに、明日からスーパーの赤ワインが消えそうですね♡

夕方赤ワインを飲み赤ら顔でジムに通えば、ダイエット効果がアップしそう(笑)。

白ワインも負けていない!

抗菌作用が強いとの情報があります。

白ワインには、サルモネラや大腸菌を殺菌する効果があると考えられており、

特に夏場に刺身や生ものを食べる時は、白ワイン飲むと食中毒予防になると思いますので白ワインもぜひ普段の食事に

取り入れたいところ♡

赤ワインにぶどう、ポリフェノールと殺菌作用・ダイエットが健康カプセルで?

YUKA863_ok15185909

11月20日の健康カプセルゲンキの時間では、きっと赤ワインや白ワインのダイエット効果や、

殺菌作用など、ぶどうの成分ポリフェノールの良いところが詳しく紹介されるので楽しみです。

午前中からスーパーにワインボトルを買いに走ろうか?♡

ぜひ放送を楽しみに待ちましょう。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます