疲れ目の原因や対策!ドライアイ?筋肉疲労?【チョイス病気になったとき】

疲れ目で眼が乾いた感じになりませんか?ドライアイというやつかな?

12月24日のNHK「チョイス病気になったとき」の番組では疲れ目の原因や対策が放送されるようです。

疲れ目対策でドライアイや眼の筋肉疲労、原因について調べてみたので紹介していきます!

※チョイス病気になったときの放送後に番組の情報はチョイスして追記する予定です。

スポンサードリンク

疲れ目とは?原因は?【チョイス病気になったとき】

N112_kanashiinamida_TP_V

そもそも疲れ目とは?調べて見ると

「疲れ目とは?」↓

・目の周りの筋肉が疲れている状態にあることが原因となっておこる症状

目の周りの筋肉が疲れるとどうやら疲れ目の症状が現れるらしいです。

疲れ目の症状として

・目がショボショボする

・ドライアイで乾く

・ピントが合わせにくくてぼやける

初期の症状はこのくらいです。

最初はぐっすり眠ると翌朝までには疲れ目の症状はなくなりますね。

でも疲れ目の状態が継続すると

・眼精疲労

になるとのこと。

眼精疲労になると症状が重くなるようで

・疲れ目の症状が翌朝も続く

・うつ状態

・首や肩こり、頭痛がひどくなる

疲れ目だと思って油断すると、ストレスから鬱病と言う病気にまで発展すると考えられてもいるようなので

疲れ目には注意した方が良いですね。

スポンサードリンク

疲れ目の対策は?ツボ?筋肉をほぐす?

疲れ目の対策をチョイスしてみると

ショボショボ疲れ目には↓

・温める!

ズバリショボショボ疲れ目は温めましょう!

目の周りが血行不良で疲れ目になるので

濡らして水分を含ませて絞ったタオルをレンジなどで焼けどしない程度に

チンして温めましょう。

そのタオルを数分被せて顔の周りや目の周りを温めましょう!

疲れ目の対策は温めることがポイントのようですね。

次に疲れ目対策ではツボです。

・目の周りのツボを3回程度押しましょう



(動画はYouTubeより出典)

さらに疲れ目の対策は体操です。

目の周りの筋肉をほぐしましょう

・目をくるくる体操!

目を上下に左右に順番に動かしましょう。

くるくる頭を固定して眼だけくるくる動かすことがポイントですね。

チョイス病気になったとき!疲れ目原因が緑内障に?

LIG_h_agenthoukou_TP_V

どうやら、12月24日のNHKチョイス病気になったときの番組では

疲れ目の解消や対策はもちろんのこと

緑内障にも結び付けての内容となっている模様。

意外に疲れ目をほっとくと大変な病気に繋がるかもしれませんね!

ぜひ自分にあった疲れ目解消や対策をチョイスしてストレスも解消しましょう!

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます