土屋太鳳がまんでびっくり!中村ゆりかもウットリ♥?大泉洋が呼んだ【まれ】プロとは?

NHK連続朝のテレビ小説朝ドラ【まれ】の第88話『下剋上駄菓子ケーキ』の録画をやっとみたので感想を



勝手にご紹介したい!レ・キャトル・シャン・クーの売り上げが好調な希(土屋太鳳)はぎっくり腰の大悟(小日向文世)を超えられるか?



【まれ】第88話『下剋上駄菓子ケーキ』あらすじから言わせてね♥

スポンサードリンク


徹(大泉洋)企画!まずはプロに聞いちゃおう!希のケーキとシェフ(大悟)のケーキどっちが美味しいの?



希の父・徹(大泉洋)は、元気のない大悟(小日向文世)の為にも、希(土屋太鳳)のケーキと師匠である大悟(小日向文世)のケーキはどちらが美味しいかをプロに判断して



もらおうという企画を立てるのね。希(土屋太鳳)は休日も練習するほど気合が入っているのだ。大悟(小日向文世)に失礼のないように全力でぶつかるつもりなんだよね。



周りのスタッフ達、大悟(小日向文世)の娘・南(中村ゆりか)浅井(ドランク・鈴木拓)らは希(土屋太鳳)は勝かもしれないと思っているのかな?



希(土屋太鳳)ちゃんも引導を渡す(大悟の腕が落ちたということを認めさせる。実力がないと諦めさせる)という言葉まで出てくるんだものね(笑)。



さてさて、徹(大泉洋)が計画するプロとは誰だろうね?あのテレビ対決の西園寺一真かな♥♥??。


徹(大泉洋)は3年越しの会社設立!『まいもんネット』って覚えやすよね!

娘の希(土屋太鳳)大悟(小日向文世)との対決の為に休みも練習するとわかりながら、父・徹(大泉洋)は休日に希(土屋太鳳)を誘って



ある場所へ行く。とある一部屋、電気もまだ通っていないが、なんだか良い雰囲気だ。



父・徹(大泉洋)はそこで初めて、『まいもんネット』の成功で独立し、資金繰りの目途がついた為に会社を設立すること、その会社がこの部屋であることを



希(土屋太鳳)に告白するのね。やっと母・藍子(常盤貴子)に3年越しのプロポーズができると、徹(大泉洋)希(土屋太鳳)は喜びを爆発させるのだ!


希のケーキとシェフ(大悟)のケーキどっちが美味しいの?企画のゲストは一体誰だったか?

スポンサードリンク

南(中村ゆりか)もウットリ♥の西園寺一真(黄川田将也・きかわだやまさや)かと思いきや、なんと・・・大泉洋が呼んだプロ(ゲスト)とはなんと希(土屋太鳳)のお祖母ちゃ



ん(藍子のお母さん)で本場フランスの有名パティシエ・ロベール幸枝(草笛光子)でした(笑)。



なんでも実は大悟(小日向文世)の師匠がロベール幸枝(草笛光子)だったらしいのだ。きっと南(中村ゆりか)ちゃんはがっかりだね。お茶の間の女子もワタシ(管理人)



と同じくドキドキ感がなくなり、ガクッとなった事だろうさ(笑)。


【まれ】の第88話『下剋上駄菓子ケーキ』感想まとめ・・・・徹おめでとう!!藍子に感動のプロポーズを期待したい!てか西園寺一真様♥はいつ見れる?(笑)。



徹(大泉洋)さんおめでとう!!やっと藍子(常盤貴子)にプロポーズできるじゃんね♥。津村家ならではの涙・(笑)ありのプロポーズをぜひ見たいな♥。



また西園寺一真様(黄川田将也・きかわだやまさや)はいつ見れるんかい?きっとこの日NHKには同じ問い合わせが殺到したと思われる(笑)。



西園寺一真様というセリフといえば、希の先輩パティシエでマシェリシュシュを辞めて一流ホテルのシェフになった陶子(柊子)の再登場も気になるわ♥。



皆なもお二人の登場に期待しましょっ!!

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする