【まれ・89話】ケーキの味が『40点』土屋太鳳は船越英一郎の離婚を救えるのか?

NHK連続朝のテレビ小説朝ドラ【まれ】の第89話『下剋上駄菓子ケーキ』の録画をやっとみたので感想を勝手に



言わせて頂戴ね♥


ケーキ師弟対決を制したのは?気になる希(土屋太鳳)の採点結果は?

スポンサードリンク

前回の88話で!レ・キャトル・シャン・クーの売り上げが好調な希(土屋太鳳)はぎっくり腰の大悟(小日向文世)とケーキ師弟対決をしちゃう。



気になる審査員は大悟の南(中村ゆかり)もウットリの西園寺一真(黄川田将也)ではなく、希(土屋太鳳)の祖母で大悟(小日向文世)の師匠でもある



ロベール幸枝(草笛光子)だったよね!そして、いよいよ89話目で審査をしちゃいますね。



結果は大悟(小日向文世)が圧勝だ!希(土屋太鳳)はなんと40点(笑)。



その理由は今回はフランス洋菓子の視点で審査したから大悟((小日向文世)が圧勝したらしいのだ。要するにプロの味覚からしたら大悟(小日向文世)のケーキが



美味しい。希(土屋太鳳)のケーキ(レ・キャトル・シャン・クー)が売れているのは、プロの味覚を持たない一般人が選ぶのだから、売れても当然だというのね。




希(土屋太鳳)が榊原良治(船越英一郎)の離婚を救えるのか?

スポンサードリンク

ロベール幸枝(草笛光子)から40点という辛口採点を受けてショックの希(土屋太鳳)榊原良治(船越英一郎)からのケーキの依頼を受けようか



迷いますね。良治(船越英一郎)妻(藤田朋子)の為に、一般的な味(いちごのショートケーキ)で駄菓子をトッピングしてくれないかと願い出て



きちゃったからね。【マ・シェリ・シュ・シュ】のコンセプトはお洒落なフランス洋菓子だからね・・・。大悟(小日向文世)も認めないと考えた



からだろうか。しかし大悟(小日向文世)希(土屋太鳳)良治(船越英一郎)のケーキは任せてみると言い出した。



ますます困惑するスーシェフ・希(土屋太鳳)ちゃん。でもね、きっと今の希ちゃんの状態(親しみやすい味)だからこそ、このケーキを成功させて



良治(船越英一郎)妻(藤田朋子)の離婚を救うと思うのだ。


徹(大泉洋)が藍子(常盤貴子)へのプロポーズケーキに猛特訓!



徹(大泉洋)は3年振りの藍子(常盤貴子)へのプロポーズの為に希(土屋太鳳)に教えて貰いながら、キャロットケーキ



の試作に本気になるのだ!なんだか、ボールに材料を入れて混ぜる姿は娘・(土屋太鳳)とそっくりだね。さすが親子って思わせる



大泉洋の演技が素晴らしいさ。まいもんネットの成功で独立して会社も立ち上げたし、ぜひプロポーズは成功して欲しいね♥。


朝ドラ【まれ】の第89話『下剋上駄菓子ケーキ』の感想まとめ・・・いろいろ忙しい希(土屋太鳳)だがやっぱり支えは圭太(山﨑賢人)って事だね。



89話では良治(船越英一郎)のケーキの依頼やケーキの採点結果を圭太(山﨑賢人)に携帯で報告する希(土屋太鳳)ちゃん。最後には輪島塗りは、



いいよね簡単でみたいな事をつい口にしちゃって圭太(山﨑賢人)を怒らせて、でも【ごめんしない】と強気な希(土屋太鳳)ちゃん。2人の口喧嘩は



ヒートアップして、ついつい大声に(笑)。うるさくて、周りの住人、父・徹(大泉洋)南(中村ゆりか)から眠れないと注意を受ける(笑)。



喧嘩はするが、やっぱり希(土屋太鳳)ちゃんの支えは夫・圭太(山﨑賢人)なんだなあと。時に夫婦ってお互いのストレス(不安)をぶつけ合って



喧嘩するよね。でもそれって、本音をぶつけあえるほど心の拠り所にしている証拠なのかなって。皆さんもパートナー(恋人や夫・妻)などから



よく愚痴を聞かされてウンザリしていませんか?(笑)。そんな時ふと、相方の心の支えは自分なんだと思えると、気分も楽になるかもしれませんよ~!

スポンサードリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする