北川景子と川口春奈【探偵の探偵】コンビの足が超絶綺麗でたまらない♥

フジテレビで7月9日22:00~放送開始されている北川景子さん主演の【探偵の探



偵】というドラマの第3話を録画していたんでやっと見れたのだ。



さくっとまずあらすじからご紹介するね!

スポンサードリンク


北川景子さん主演で大注目ドラマ【探偵の探偵】第3話あらすじまとめ



探偵を追う女探偵・紗埼玲奈(ささきれな)(北川景子)は今回も妹・咲良(さくら)(芳根京子・よしねきょうこ)を亡くす事になった



真相にたどり着くのに躍起になっていた。咲良(さくら)(芳根京子・よしねきょうこ)を追い詰めたストーカーの『岡尾芯也(岡田義則)が



実は生きている』と、鑑定医・矢吹洋子(高岡早紀)から聞かされるのだ。そして、先日の幼児誘拐事件に岡尾が関係している『警察は岡尾の捜索をある探偵社と



一緒に協力して行っている』とも。そこで、玲奈(れな)(北川景子)阿比留佳則(ユースケ・サンタマリア)が何か関係していると推測して、



阿比留の事を調べるのに躍起になるのね。そんな中、岡尾の潜伏先の場所だと鑑定医・矢吹洋子(高岡早紀)からの情報が入った。でも、パートナーの



峰森琴葉(川口春奈)は『これは阿比留が仕組んだ罠では?』と玲奈(れな)(北川景子)の身を案じて忠告するのね。そして、琴葉(川口春奈)が実は



玲奈(れな)(北川景子)の『妹咲良(さくら)(芳根京子・よしねきょうこ)と同級生だった』とも明かすのだ。それでも、玲奈(れな)(北川景子)



は事件の真相に辿り着きたい為に、岡尾の潜伏先へと、琴葉(川口春奈)と向かうのだ。



しかし、結果、岡尾は居なくて、鑑定医・矢吹洋子(高岡早紀)の罠だと知った。そこで玲奈(れな)(北川景子)は薬で眠らされてしまう。



ひどく暴行を受けってしまった琴葉(川口春奈)は生きているのか?。。。と、こんな内容となっていたのだ。


【探偵の探偵】第3話感想まとめ・・・北川景子と川口春奈の足が綺麗過ぎて見とれた♥



はっきりいって、ストーリーも面白い。次々と進んでいく展開に息を呑むような。でもね、ワタシはさ、実は気が付いてしまった(笑)。



番組中格闘を行うシーンでは北川景子さんのパンツスーツからスラッと伸びた足の線が非常にスタイル抜群で、その隣で、倒れている



川口春奈さんのスカートから出ている足が、超♥綺麗で堪らないとさ。いやいや、お2人さんとも、さすがスタイル良いですな♥



お2人の足はまさか、足タレ(足専門に移るタレント・手タレみたいな)は使ってなさそうだしね。



『探偵の探偵』では今回岡尾が生きていなかったとすれば、誘拐事件の犯人も気になりますね。



次回第4話もまた楽しみだ♥

スポンサードリンク







この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする