土屋太鳳はケーキで、山﨑賢人は塗師屋でまれに大成功できるのか!?鍵は双子の子育て!?

本日も朝ドラ【まれ】の感想をサクッと紹介させてネ。希(土屋太鳳)ちゃん頑張ってますネ。圭太(山﨑賢人)との双子に一生懸命



だね♥。前回の130回の放送では熱を出してしまって落ち込んだけど、今回は果たしてどうなったのかな?

スポンサードリンク

131回 出産クッサンベイビーあらすじまとめ・・・希はお店を再開するのか!?できるのか!?

圭太に子供たちを預けてケーキ作りしている間に双子の娘・歩実が熱を出してしまって、落ち込む希ちゃんがいた。

圭太も自分がケーキ作りを勧めたからだと落ち込むのね。

そして、すっかり子育てに神経質になってしまった、希ちゃん。

すぐに息しているいるがどうかきになってしまう。そんな中、桶作家の策士(笑)?文(田中裕子)さんが野菜を持ってきてれたよ。



「お茶入れてくだ。子供は見てるさけ。大丈夫や、息しとらんかったらすぐ知らせるさけ」

その言葉に希ちゃんは「ちゃかしとるやろ。うちは真面目に悩んどるがに」と怒ります。

文さんは「何を悩んどるげ」希「店をやるかどうか、子供を犠牲にしてまで、やりたいことやっていいがかね」

文さんは「ほりゃあまあ世の中には生活の為に泣く泣く子供置いて働かなならん親のいっぺぇおるさけな。

ほやけどあんたは働かんでもいいがにわざわざ借金までして店やって。 



ほんでもな、生活も為なら許されてやりてぇ事の為なら許されんとか問題はほこじゃねえやろ。大事ながは子供に自分が親の犠牲になっとると思わせん生き方をちゃすることなんじゃあねえけ。ほれをちゃこれから子供にどう伝えていくがか。お前が悩まならんがはほこだけやわいね。」

「ほのまえに・・ほれ笑え。」 

そうですよね!お母さんが笑ってなきゃ。子供たちも悲しいもの!!

 

希はお店の前に立ち考えて・・・・。

 

その時、圭太が希を呼び出し提案ます。 

子供たちの連絡掲示板を作ったようです。ミルクやおむつをいつ変えたかを知らせれば分かるようにそして分担表。井田さんや亜美さんも子供たちの世話と助けてくれるみたい。

そして、ベビーバウンサーを中古で譲ってくれる人を探して、希がお店に行っている間圭太も仕事しながら見れるようにみたい。優しいな旦那さん、そして塗師屋の皆に囲まれて希は幸せですね。

希はお店を再開することに決意したようで、元気になってよかったよ~ 🙄 !

132回 出産クッサンベイビー感想まとめ・・・希(土屋太鳳)と圭太(山﨑賢人)紺谷夫婦は子供と成長している!きっとそうだよ!

希ちゃんと圭太は最初は子育てに右往左往してたような気がするね。しかも双子だし、なんだかダブルパンチ(苦笑)。でも病気して熱を出した事により、

仕事と子育て(家庭)をどう両立させるかをきちんと考えてきているようです。きっと希はケーキの店を再開して、圭太も塗師屋で成功させてくれる

ものとワタシは信じてます!こうやって世の中のお父さん、お母さんは成長していくのだ(笑)。



明日からもまた、朝ドラ【まれ】から沢山学んで元気になっちゃいましょうネ♥

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする