民王で大人気・貝原秘書の議員秘書のお仕事ってどんな事するの?一体いくら貰えているの?

      

テ レビ朝日で現在放送中でワタシもお気に入りのドラマ【民王】は皆さん知っているかな!?



政治の話かと思いきや、総理大臣の泰山(遠藤憲一)とバカ息子・翔君(管田将暉)が入れ替わっても、日本を救えるのか?みたいな内容で、



ちょっとセクシーな部分や、お笑い要素ありの超楽しいドラマだゾ♥そこで総理大臣の泰山の秘書をしている貝原茂平(かいばらもへい)



さんがワタシのお気に入りの一人だ。今貝原さんはツイッターでも話題となっているし、毒舌、ムッツリキャラの秘書としてワタシは好きだ。



しかし秘書のお仕事ってどんな感じなんだろうかと、サクッと調べてみたので勝手にご紹介しちゃうね。

スポンサードリンク

貝原秘書のお仕事ってどんな事しているの?議員秘書になる為にどうしたらいいの!?



議員秘書の仕事とは国会議員の様々な活動を補佐する仕事で、『公設秘書』とは国会議員が国費で3名まで雇うことができるのだ。

ただ、議員の片腕として働くことになるので、政治活動や、身の回りの雑用まで業務内容は大変そうだ。貝原さんも国会の答弁の原稿

作成から、テレビ収録の原稿も用意したり、息子・翔君の大学の付き添いなど、ドラマ【民王】を見るだけでも良くわかってくることだろうね。



例えば、選挙活動の補佐や、政治資金集めのパーティーの準備やら講演会のイベントの企画とか、かなりハードな内容だと言えます。

ある意味、国会議員と密に接するため、その議員を尊敬しているか、将来、国会議員になりたい人が秘書になるのだろうか。


議員秘書年収って一体いくらぐらいかな!?気になる♥

【民王】で貝原さんは公設秘書の中でも第一秘書であり『政策担当秘書』という肩書だ。他の秘書と違い、政策や法案に直接関わる

仕事なので給料も高いみたいで、月に60万円以上や、年収1000万も可能のようだ

♥おまけに退職金までもらえたりするとの事。



貝原さんみたいにイケメンで真面目でちょっとムッツリぐらいで、そんな、高給取りなら、日本中の女子が、議員秘書をゲットしようとモテモテ

だろうね。



皆さんも、公設秘書っているお仕事は大変な分給料もそれなりに貰えて、保障もあるという事で彼氏になる人にはねらい目かもしれません。

娘がもし旦那候補として紹介してきたら、賛成するかもしれない♥でも貝原さんみたいなイケメンなら最高だがね(笑)。

スポンサードリンク






この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする