*

民王第7話イケメン管田将暉、高橋一生が鼻血?知英の肩ひもに興奮!

テレビ朝日のドラマ『民王』の元KARAの村野エリ役の『知英』にどうやら

みんなメロメロのようだね♥。

まず、息子・武藤翔(管田将暉)と入れ替わった泰山が鼻血を出したのは武藤親子以外に体が入れ替わった、体がモデル並みの美女・村野エリカに夢中になったいた♥

あやうく深い関係に(笑)。中身は村野エリカの父で泰山のライバル・蔵本志郎(草刈正雄)なのにね(笑)。

 

民王第7話は『知英の肩ひもに興奮!』

今回の民王では知英さんにMVPだね。なんともあの貝原さんと翔ちゃん役のイケメン2人の高橋一生と管田将暉にドラマの放送中鼻血ぶーさせたし。

貝原さんは終始、鼻を親指で何回も抑えて鼻血を止める始末(笑)。

でも無理はないね?知英さんは元KARAで本当にスタイル良いものね。男性なら無理ないない。

しかし、貝原さんはますます面白いね。翔君に対して、『なんだとコラぁ!』と切れちゃうし。

民王第7話まだみていますが超ウケるっす(笑)。

 

さあ、一体黒幕は誰かな?またまた第7話に戻りまーすっ。。。って

終わったゾ♥。なんとやっぱり裏切り者は貝原さんだった。でも黒幕にはみえない。。。黒幕が気になる~!!

民王第8話の最終話も見逃さないようにしなきゃね。

スポンサードリンク


 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

関連記事

民王『私の忠誠心は山よりも高い』貝原役の高橋一生さん毒舌イケメンの発言まとめてみた!

   現在毎週金曜日に放送中の【民王】で貝原茂平(かいばらもへい)という役柄がたまらなく面白い

記事を読む

民王『ユゥー!エスッ!ビーッ!』新田君のしゃべりがクセになった!滝川クリステルどういう関係?

                 民王の最終回が昨日放送されたね。今回ワタシは貝原茂平を演じる

記事を読む

『民王2』(セカンドシーズン)ってどうなの?その可能性は何パーセント?

民王の入れ替わりの政治ドラマがついに昨日9月18日(金)最終回を迎えたね。貝原・カリヤンの副音声も話

記事を読む

民王貝原さんのナイトキャップ姿にツイート続出!?『ハイ、貝原です!』に萌えたワタシがいるのだ♥!

テレビ朝日で毎週金曜11:15~放送中の政治コメディードラマ【民王】の第4話みたよ~!! &n

記事を読む

民王スペシャルネタバレ!貝原茂平議員秘書高橋一生の魅力って?【民王新たなる陰謀4月15日】

民王スペシャルネタバレ!貝原茂平議員秘書高橋一生の魅力って何? 民王の続編ともなる、民王ス

記事を読む

民王の最終回で貝原・カリヤンの『副音声』まとめてみた。『普段の一生さんのおやすみスタイル』って♥?

民王の最終回の第8話の放送終わりましたねー。いろいろまさか、まさかの展開でしたが。内容以外に

記事を読む

民王の続編に期待するものって何!?主役はやっぱりメトロノームの人?

民王終わっちゃいましたね。最終回を見た後に、ワタシが貝原さん(高橋一生)さんのせいで、興奮冷めやらな

記事を読む

『民王』第8話の最終回『ゾクゾクするね~!』仮面ライダーWフィリップ決め台詞を予想して見た♥

今からいよいよ『民王』の第8話の最終話が始まる♥ワタシは今朝からゾクゾクするね~。特に貝原さんが黒幕

記事を読む

民王で大人気・貝原秘書の議員秘書のお仕事ってどんな事するの?一体いくら貰えているの?

       テ レビ朝日で現在放送中でワタシもお気に入りのドラマ【民王】は皆さん知っているか

記事を読む

民王第6話『僕を疑ってますよね?』って貝原さんが真犯人?いつも翔の近くにいるし!!

金曜毎週11:15~の【民王】みてましたよ~!いよいよ総理・武藤泰山(遠藤憲一)と漢字も読めないバカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エモいの意味は?エモいとは?使い方まで徹底解説!!

エモいが2017年に入って流行しそうです。 特に10代女子~若者

にゃんこスター動画で縄跳びとフラフープネタをやって踊ってみたら?【リズム歌ネタ】

2017年最も真似された動画、芸人1位に入るかもしれない。縄跳びとフラ

フリンジマンドラマ感想とネタバレ!筧美和子が【愛人の原石】って?

フリンジマンがついにドラマ化されました。フリンジマンのドラマ1話感想と

山吹りょうのウエストはK?ロリギタリストのスリーサイズは?

山吹りょうさんのウエストが大好きになちゃってる。ギタリストとコスプレっ

安室奈美恵の引退理由を調べるより魅力を語ってみたら?

安室奈美恵さんが2018年9月16日で引退宣言をしましたね。 引

→もっと見る

PAGE TOP ↑