民王7話面白名言集!『おい、大体オラァ』貝原の毒発言に笑い過ぎてめっちゃお腹痛い♥

民王の第7話を見たよ!今回は感想と、放送中には面白名言集・場面は沢山あったので合わせてご紹介した♥

最近仮面ライダーWのネタも出ていて何かと話題となっているしね。サクッとご紹介!

民王7話面白名言集・場面まとめてみたよ!

スポンサードリンク


まずは高橋一生さん演じる貝原茂平(かいばらもへい)さん役のキレ具合がエスカレートして面白かった。



貝原面白発言まとめ・・・

・『おい、大体オラァ』(バカ息子翔君が貝原の用意した原稿に対してだいたい覚えたと言ったことにたいして)

・『ピンポーン。やっとお気づきになりましたね』(最後の場面で貝原の裏切りが発覚したとき)

貝原面白場面まとめ・・・

・共和党の事務所に忍び込むときなぜか貝原だけ『』ヘッドライトに四つん這い』♥(他は頭に機械なのに)

・知英役のエリカの肩だしてチュウに鼻血が出て親指で何度も抑えるシーン

・バカ息子翔君に言葉を教えるときに相撲雑誌の土俵を叩いて本を落としてしまうシーン。(ポンっていう不自然な音)



バカ息子・翔(管田将暉)に入れ替わった泰山の面白発言まとめ・・・

『さあ、お前の罪を数えろ』(仮面ライダーWネタらしい)

『ふたつき前』『パスワード』(公安・新田君の発言を言い直す場面)

スポンサードリンク


公安・新田君の面白発言まとめ・・・

『パースワード』『ふーた月前から関係があった』(イントネーションが可笑しい)

『敵を欺くのはまず味方から』

『総理が負けると自分クービーになります』(イントネーションが可笑しい)



民王の第7話は武藤泰山(遠藤憲一)が妻に『今まで支えてくれてありがとう。これからも頼むよ』と言ったシーンには涙がでそう。

また貝原の裏切りに大分驚いた。だから、翔君に対する態度がますますエスカレートしていて、泰山に対してもタメ口だったのかーって

ワタシなりに納得したのだ。あとね、来週8話の予告では真の黒幕は貝原意外に他にいるようだな。ラスボスってことだな。

『武藤泰山に乗り越えられぬ山はなーい!』の発言通り、ラスボスに負けるな!えんケン(遠藤憲一)!

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする