ドラマ『民王』第8話最終回の結末とは!?黒幕を大予想してみた!貝原さんもびっくり?

今ワタシがツボっているドラマ『民王』という政治(?)というより政界を舞台にしているのだが、毎週金曜日の11:15~

非常に爆笑しながら見ている。このドラマは何が面白いかって、政界の『浮気スキャンダル』や、政党同士のライバルのしのぎ合いが

コメディーを交えて見ることができる。



ドラマをより一層面白可笑しくしているのは絶妙なタイミングでいれてくる『効果音』や、第100代総理大臣・武藤泰山(遠藤憲一)と

そのバカ息子・武藤翔(管田将暉)が入れ替わるという設定と、この主役二人の演技力の上手さもあるだろう。

いよいよ衝撃のラストが見られるか?9月18日(金曜日)に最終回となる。その前にワタシなりに【結末】【黒幕】を予想してみたので、

ちょっとご紹介します。

スポンサードリンク

ドラマ『民王』第8話最終回の結末と黒幕を勝手に予想してみた!!

第7話までは泰山(遠藤憲一)とバカ息子・翔(管田将暉)の入れ替わりは、ライバル政党の【共和党議員・冬島】や、

翔の大学の先輩【南真衣(本仮屋ユイカ】はたまた、同じくライバル政党【憲民党・蔵本(草刈正雄)】などが疑われていたなー。

でも結局、蔵本も娘・村野エリカ(知英)と入れ替わりにあっていて泰山と同じく被害者だったし、冬島も女性記者の色気に

そそのかされて泰山を嵌めたかっただけみたい。



第7話で公安・新田君(山内圭哉)にばれて、警察に連れていかれたし。真衣ちゃんはやっぱり翔ちゃんが好きみたいだし。

疑いのあった人がことごとく真犯人や黒幕とまではいかないみたい。



しかし第7話ではイケメンクール32歳独身・毒舌秘書・貝原茂平(高橋一生)が泰山を裏切って民政党大物議員【城山和彦(西田敏行)】

のもとに移籍することになった。しかも今までの官房長官・狩屋(別名カリヤン)の浮気スキャンダルや、泰山の蔵本との変な関係の

噂をリークした犯人であるとあっさり、貝原さん

は告白した。そこでワタシは貝原さんが政界に出馬したいが為に、泰山を陥れてた真犯人だと思っていたが、どうやら、それも違うらしい。



最終回・第8話の予告を見てみると、貝原さんは泰山を陥れることに加担しただけで真の黒幕ではなさそう。

第8話ではいよいよ大物議員・城山が登場して

内閣不信任案を国会で提出するらしいさ。なので、黒幕は城山さんかなー?



でもそれだと衝撃のラストにはならない気がして。

ワタシなりに物足りないなー(苦笑)。

そこで、皆とは一味違う人物を大胆にも予想してみようというわけね。普段使わない頭をぐるぐるフル回転~ 🙄 !!

スポンサードリンク


ワタシなりの衝撃のラスト(結末)と黒幕予想してみた!!

貝原(高橋一生)さんは真犯人ではなかったので当初のワタシの考えが外れたので、新たにまた、真犯人を探さないとならなくなった。

泰山の妻・綾(峯村リエ)は泰山の数々の浮気に呆れて『一億円払ってもらいます』とたびたび脅していたから、怪しい。裏で実は

城山と繋がっていて、一緒に泰山を陥れようとしているかもしれない。

また、泰山の妻・綾と息子・翔が通うキッチン【闇雲】の女将・闇雲郁代(池谷のぶえ)も店の回転資金や旦那の借金で辛そうで、しかも

顔が綾と似ている(笑)。なぜか、民王のキャスト紹介では上の欄で紹介されているし。実は綾と姉妹という設定で、姉妹で共謀して、

泰山を陥れて財産を本当に奪おうとしいるのかなー?



うーん、そろそろ普段使い慣れない頭がカッーと熱くなってきてしまいました。貝原でもない、真衣ちゃんでもない。蔵本は泰山と同じ

被害者っぽいし。。。



あ!!いつもテレビで泰山を酷くこき下ろす、関西弁毒舌評論家・小中寿太郎(六角精児)なのか??ん~、なんだか、毒舌の割には

いつもコメントが薄くて、ドラマでは脇役としていい味にはなってはいるものの、今回の黒幕だとつまらないかなー。

ぐるぐる頭の回転がパンク状態とまりそうに。。。その瞬間閃いたーー!!

今まで、武藤泰山(遠藤憲一)の周りの登場人物にしか、着目してなかったよね。ってことは・・・。身内、しかも同じく泰山と

同じ被害者。。。



キターーーー 😆 !!予想の神様がワタシに降りてきたかもしれない(笑)。

ワタシの今回民王の黒幕の最終予想は『武藤翔(管田将暉)』だ!!

そう、秘書貝原から何かとバカ扱いされて、今回の入れ替わりの被害者で、

父・泰山に比べたら、頼りないし、ナヨッテしてる。しかも甘えん坊。飴ばかりなめている。

でも、翔ちゃんは泰山のいう通り、世の中の苦しんでいる人の為を本気で考える【ピュア(純粋)】な心の持ち主なのだ。



だからこそ、今の日本のくだらない政党争いなどに嫌気が差し、自ら政界に出て、政治を自分で動かすしかないと思っているかもしれない。

それに賛同するのが真衣ちゃん(本仮屋ユイカ)とかだったら、さらにオモシロイね。



さあさあ、皆さんは誰が一番の黒幕だと思います?真の民王とは一体だれなのか?城山か?蔵本か?今から一緒に予想して見たら、最終回が

始まる前に楽しくなるからー。ぜひぜひ予想してくださいネ♥

このワタシに【乗り越えられぬ山はなーーーい!!】(笑)。なんだか2015年の流行語になりそうね。少し前の【10倍返しだ!!】のように。

あッ!!そういえば、この10倍返しという言葉がはやったドラマ『半沢直樹』(原作;オレ達バブル入行組)の原作者・池井戸潤が今回も原作だしね。

本当に流行ったら面白いね!

スポンサードリンク






この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます